VOICE

留学体験記_韓南大学_2018.3-2018.12

生活環境学科 3年 M.Hさん


  • 留学体験記1_2018.5.21

韓国へ留学して3か月が経ちました。近頃は寒暖差が激しく、夏の訪れを感じることも多くなりました。留学当初は慣れない土地での生活や、異なる言語の壁に悩まされることも多かったですが、徐々に慣れて今では一日一日を楽しみながら過ごしています。

先日、3月から2か月間通っていた語学堂の春学期修了式がありました。語学堂はいくつかのクラスに分かれており私のクラスには中国人、モンゴル人、ベトナム人など様々な国の友達がいて一緒に授業を受けました。日本人は私1人だけだったのですが、クラスメートみんな優しく、先生方の授業もわかりやすいので最初はついていけるか不安だった授業も毎日楽しく受けられ、無事春学期を終えることができました。再来週から始まる夏学期も、この調子で頑張りたいと思います。

そして今は春学期と夏学期の間にある休暇期間なのですが、その休暇を利用して友達と釜山旅行へ行ってきました。釜山は海が近く海産物がとても美味しかったです。また、方言もあってなかなか聞き取ることができず悔しい思いもしましたが、現地の方とお話する貴重な体験ができて面白かったです。

私が住んでいる大田市はちょうどソウルと釜山の間くらいにあり、バスで安くどちらの都市にも行くことができるので、留学期間中にたくさんの場所へ行って色々な経験をしたいです。

この時間に余裕のある休暇期間中にしっかりと春学期の復習、そして夏学期の予習をして自分の韓国語能力を伸ばしていきたいです。まだまだ自分の伝えたいことが上手く伝えられなかったり、友達と会話していてもわからない単語や文法がたくさんあるので一つ一つそういったところをなくしていきたいと思います。留学生活残り7か月でどこまで上達できるかわかりませんが、当初の目標を忘れず、留学生活をどれだけ充実させられるかは自分次第だと思うので勉強も遊びも思いっきり楽しみたいです。

  • 留学体験記2_2018.7.24

 留学生活の半分が過ぎ、毎日暑い日々が続いています。韓国へ来た当初は雪が降っていて寒いとばかり言っていたのにいつの間にか春が来て桜が咲き、今ではもう蝉が鳴く季節となりました。

 6月から語学堂夏学期が開講し、7月初めに中間テストがありました。春学期に比べ、気持ちにも余裕をもってテストに臨むことができたような気がします。

そして中間テストと同じ週に韓国語能力試験を受けに大邱まで行ってきました。大邱は韓国で最も暑い都市だと言われているのですが、私の留学している大田よりも本当に暑くて試験前から体力を奪われてしまいました。今度はもう少し涼しくなってから、試験目的ではなく旅行として大邱に行きたいです。また、韓国語能力試験は韓国へ来て自分の語学力が初めてどのレベルなのかはっきりと結果に出る試験だったのでとても緊張しました。成績発表はまだですが、今持っている力の全てを出せたので悔いはありません。留学中にあと2回受ける機会があるので、少しでも上の級を目指して日々勉強したいです。

 テストが終わり、私の好きなアーティストが現在ソウルで個展を開いているので観に行ってきました。私は日本の大学の専攻がアパレルなので、もっと色んな展示会やショーを観て留学中、韓国語以外のことも吸収して帰りたいと改めて思いました。  この語学堂夏学期が終わると、9月から大学の学部授業を受けることになります。正直、まだまだ自分の語学力が授業についていけるだけ伸びていない気がしているので9月までの残り約1か月、短いようでやれることも沢山あるし伸びしろはあるはずです。暑いですが暑さに負けず、勉強も遊びも全力の毎日を過ごしたいです。

  • 留学体験記3_2018.8.30

早いもので、留学して半年が過ぎようとしています。毎日のように暑かったのに、最近は雨が続いて気温が下がり、少し肌寒く感じることも多くなってきました。

そんな中、8月の半ばに語学堂夏学期の修了式があり、今学期も無遅刻無欠席で無事修了することができました。私にとっては今学期が語学堂に通う最後の学期でした。春学期、夏学期と2学期間通って、韓国人だけではなく色々な国の子と友達になれたこと、文化を知れたことは他では得られない一生の財産だと思います。9月からは大学の授業だけを履修するのですが、日本の大学で先行しているアパレル関係の授業を2つと、広報やマーケティングにも興味があるので履修できたらいいなと思っています。また、韓国語だけでなく、英語も留学前に勉強していて語学力を伸ばしたいと思っていたので交換留学生の必修科目を英語で受ける予定です。どの授業も難しそうなので更に予習復習時間も増え大変になると思いますが、どれも自分が学びたいことなのでしっかりと取り組みたいです。

また、先日日本から大学の友達が遊びに来てくれました。SNSなどで普段から連絡は取りあっていますが、直接会うと留学中張りつめていたものがとけたような気分になり、とても楽しかったです。また、そろそろ就活についても真剣に考えないといけない時期なので、そのことについても話し合えて勉強になりました。今まさにインターンシップが活発に行われている時期なので参加できない私は自分なりに情報を集めたり自分の強みは何か、この留学期間中考えて生活しないといけないなと改めて考えました。 来週から新学期が始まります。もう季節の変わり目なのか、気温差が激しく風邪も流行っていますが体調に気を付けて遊びも勉強も全力で楽しみたいです

  • 留学体験記4_2018.11.20

留学生活も残り約1か月となりました。韓国はもう真冬のように冷え込み、留学へ来た当初をよく思い出します。そんな中、先日中間テストも終わり、来月の期末テストまで発表課題などはありますが勉強も遊びも充実した毎日を過ごしています。

 先月なのですが、ケリョン市で行われた軍文化祭りへ行ってきました。現役の軍人さんの一糸乱れぬ行進や鉄砲を扱ってのパフォーマンスなど、普段見られないものが見られて感動しました。また、日本と韓国の違いの一つである兵役制度について考えるきっかけにもなりました。近くて似ているところも多いといわれている日韓ですが、韓国の男性は兵役義務があります。ほとんどの方は大学生の頃に行くそうなので、まさしく今の私と同じくらいの年齢です。昔よりは兵役期間が短くなり1年半ほどですが、その間の訓練の過酷さや息子を兵役へ送る親の気持ちを考えるとなんだか胸が苦しくなりました。改めて自分が留学へ来た韓国について考えさせられたいい経験になりました。

 今月は、市内にある美術館へ行ったり、週末はソウルへ行ってきました。元々アートやファッションに興味があったので日本ではみられない韓国で有名な画家の展示会やまだ日本に上陸していないブランド巡りなどをして楽しかったです。留学へ来た当初は何もわからず全てが手探りの状態からのスタートだったのに今では韓国での生活に慣れてネットで自分の興味のある情報を手に入れて実際に足を運んだり、そんな変化が嬉しくなるとともにもうこの留学生活も1か月しか残っていないんだと思うと寂しいです。留学前は来たこともなかった大田市は今ではすっかり大好きな町になり、ほとんどできなかった韓国語はまだまだ勉強しなければならないですが、講義を受けられるまで成長しました。また、韓国人だけでなく外国人の友達もたくさんできて帰国しても今度は日本に行くから会おうねと言ってくれて思わず泣きそうになりました。

この留学生活は間違いなく私の人生で一番濃く、充実した日々でした。

残り1か月。今まで通り過ごしながらも今まで以上に楽しみながら勉強して、遊んで本当にいい留学生活だったと胸を張って言えるように一つの後悔も残さず終えたいと思います。

留学体験記_マードック大学_2018.2-2018.11前のページ

留学体験記_梨花女子大学_2018.3-2018.12次のページ

ピックアップ記事

  1. 留学体験記_クイーンズランド工科大学_2018.2-2018.11
  2. 留学体験記_梨花女子大学_2018.3-2018.12
  3. 留学体験記_セント・マーチンズ大学_2017.8-2018.5
  4. 留学体験記_セントラル・ランカシャー大学_2015.9-2016.5
  5. 留学体験記_韓南大学_2017.3-2017.12
  1. VOICE

    留学体験記_セントラル・ランカシャー大学_2015.9-2016.5
  2. VOICE

    留学体験記_マードック大学_2017.2-2017.11
  3. VOICE

    留学体験記_韓南大学_2017.3-2017.12
  4. VOICE

    留学体験記_クイーンズランド工科大学_2018.2-2018.11
  5. VOICE

    留学体験記_マードック大学_2019.2-2019.11
PAGE TOP